【SEO】ブログで集客するために知っておきたい3つの基本パターン

ブログサイトを運営していると、ついつい気になってしまうのが「集客」です。
自身の書いた記事は、できればより多くの人に読んでもらいたいですからね。

そこで本記事では、初心者向けにブログで集客するために知っておきたい3つの基本パターンについてお伝えします。
集客のやり方というよりも、まずは仕組みを理解してそこに当て込んで行動していきましょう。



ブログで集客するための3つの基本パターン

ブログで集客するための基本パターンとなるのは主に下記の3点です。

・検索エンジンからの集客
・独自サービスからの集客
・SNSからの集客

この内容について詳しく解説していきます。

検索エンジンからアクセスを集める

誰もがやったことのある「検索」から、サイトに呼び込む形ですね。
ここが最も難しく、もっとも効果の高い集客方法となっています。

ちなみに約70%のユーザーが2ページ目までしか見ないと言われています。
上位20位に入るのは難易度は高いですが、その分効果も圧倒的です。

これを成功させるには「SEO」という知識が必要になります。
記事のタイトルやコンテンツの質など、とにかく実力が問われる集客方法です。

コンテンツに関しては腕を上げていくしかないですが、タイトルは初心者でも取り組める対策でもあるので『記事のタイトルの付け方で意識するべき「2つのポイント」』という記事も参考にしてみてください。

独自サービスからアクセスを集める

独自サービスは無料ブログなどにある集客の仕組みです。
無料ブログにはサービスを活性化するために、「読者登録」などのサービスを行っている場合が多いですね。

具体的には…

Amebaブログの「ペタ」や「読者登録」
はてなブログの「はてブ」
noteの「フォロー」

などです。

特に「はてブ」はバズが起きることもあるので、はてブの利用者でなくてもソーシャルボタンを設置するなどして積極的に集客に取り組んでいきましょう。

SNSからアクセスを集める

書いた記事をSNSに発信する方法です。
「Facebook」「Twitter」「Instagram」などと連携することによって、アクセスアップをはかることができます。
ブログを投稿すると自動的にソーシャルメディアに流れるようにしておくのも便利です。

ワードプレスだとプラグインで簡単に設置できたりもするので、『SNSボタンを簡単に付けれるAddToAny Share Buttonsのインストールと設定方法』という記事も参考にしてみてください。

1番必要なのは努力です

ブログは誰でも手軽に始められて更新ができることもあり、それだけ競争もかなり激しい世界です。

最も集客力の高い「検索エンジンからの集客」となるSEO対策はもちろん、各サービスやSNSを利用してアクセスを高めていきましょう。

しかし最初からうまくいくことは、はっきり言ってごく稀です。

検索エンジンでの集客に効果のある「タイトルの付け方」や「コンテンツの質」は、(考えながら)数を重ねることで成長していきます。
この「重ねる努力」こそブログ集客の第一歩となるので、読んでくれる方のために全力で1記事ずつ仕上げていきましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA