【WordPress】カテゴリーの追加と編集をする方法

ワードプレスではカテゴリーを簡単に作成して編集することができます。

この記事ではカテゴリーを追加する方法や、追加後に記事のカテゴリーを簡単に編集する方法などを解説していきます。

スポンサーリンク

カテゴリーを追加する2つの方法

ワードプレスにはカテゴリーを簡単に追加できる方法が用意されています。
ここでは代表的で簡単な方法を2つお伝えします。

カテゴリー管理画面から追加

〈カテゴリーの管理画面へ〉

ワードプレス管理画面から『投稿』→『カテゴリー』を選択し、カテゴリーの管理画面へ移行します。

〈カテゴリーの追加〉

新規カテゴリーを追加(画面左)に項目を入力していきます。

名前
新規で追加するカテゴリーの名称です。

スラッグ
カテゴリーのURLとなる部分です。

親カテゴリー
カテゴリー内を分類したカテゴリーを作成したい場合に、対象カテゴリーを選択します。

3項目の確認が完了したら下の『新規カテゴリーを追加』ボタンをクリックします。
(説明はテーマによって表示されるものもありますが、入力しなくてもOKです。)

〈カテゴリー追加の確認〉

追加が完了したら画面右のカテゴリーの一覧を確認しておきましょう。
名称や親カテゴリーが違う場合は編集を行うこともできます。

記事作成画面から追加

〈新規カテゴリーを追加〉

記事の作成中にカテゴリーを追加したい場合、記事作成画面からそのまま追加することもできます。

記事作成画面右側のカテゴリーの項目の中から『新規カテゴリーを追加』をクリックし、追加設定を開きます。
ここでカテゴリー名を入力して『新規カテゴリーを追加』ボタンをクリックします。

〈カテゴリー追加の確認〉

追加が完了するとチェックボックスのついたカテゴリー一覧の中に、新しく追加したカテゴリーが表示されます。
これだけでカテゴリーの追加はできますが、カテゴリーのURLが気になる方は後で編集しておくといいでしょう。

カテゴリーの編集

カテゴリーの編集はカテゴリーの管理画面から、対応するカテゴリーの『編集』をクリックすることで行うことができます。

〈主な項目〉

カテゴリー名
カテゴリーの名前を編集することができます。

パーマリンク
カテゴリーのURLを設定することができます。

親カテゴリー
カテゴリー内を分類するために親カテゴリーを設定することができます。

ディスクリプション
テンプレートの中には表示対応のものもありますが、任意なので入力しなくてもOKです。

入力が完了したら画面下部の『更新』ボタンをクリックして、編集内容を保存しておきましょう。

記事のカテゴリーを追加したカテゴリーに変更する

カテゴリーを新しく追加した場合、すでに作成している記事の中でカテゴリーを変更したいものが出てくる場合があります。
そんな時に便利なのが『クイック編集』です。

カテゴリーのクイック編集

ワードプレスの管理画面より『投稿一覧』のページに移動し、対象の記事にカーソルを当てます。
すると記事の下に『クイック編集』という項目が表示されます。

ここでは作成した記事の設定部分を簡単に編集することができます。
今回はカテゴリーの編集なので、追加されたカテゴリーの項目にチェックを入れて『更新』をクリックします。

これで記事のカテゴリーの編集が完了しました。

カテゴリーはサイト運営において、見てくれている方に記事の場所を分かりやすく伝えるために重要なものです。
サイト運営スタートと同時に、構成に入っているカテゴリーくらいは先に登録して記事のカテゴリー設定をしやすくしておきましょう。

オススメ【初心者向け】WordPress学習におすすめしたい3冊の本

オススメ【収益化】おすすめのアフィリエイトASP5選【すべて登録でOK】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA