ワードプレス初心者におすすめのレンタルサーバー

ワードプレスでサイト運営をしたい場合、「どこのサーバーを使えばいいんだろう…」「ドメインはどこで取得しよう…」といったことを最初に考えると思います。
この記事では、このような悩みで立ち止まってしまっている方のために、オススメのサービスを紹介していきます。

立ち止まる時間をより短くして、意味のあるところに時間をかけるためにもぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

ワードプレスを始めるために必要なもの

ワードプレスを始める際には、レンタルサーバーの確保と独自ドメインの用意が必要です。

レンタルサーバーとは

サーバーはWEBサイトアクセスされた場合に、データ(WEBサイト)を表示する役割を果たします。つまりサーバーがないとデータも表示できないということになります。

WEBサイトやブログを作成する上で必要となるサーバーですが、これを借りることができるサービスが「レンタルサーバー」です。
サーバーは契約会社やプランによって容量や月額料金に違いがあり、希望に合った選択をすることがポイントになります。

独自ドメインとは

WEBサイト作成前にレンタルサーバーと併用して契約することが多い独自ドメインですが、これはインターネット上の住所のようなものです。
独自ドメインは「〇〇.com」や「〇〇.net」のように、〇〇の部分には自身で名称を決めることができます。
ただし同じドメインは存在しないため名称は早い者勝ちとなります。
用途に合わせた名称のドメインが空いているかを早めに確認して取得しておくことをオススメします。

ワードプレスのインストールに関して

レンタルサーバーと独自ドメインが揃えば、後はレンタルサーバーに対するワードプレスの導入です。
ワードプレス導入の手間を省くためにも、契約するサーバー自体に簡単にインストールする仕組みが用意されているかどうかも、初心者のサーバー選びのポイントになります。
ここではこの点を踏まえてオススメなサーバー3社と、独自ドメインを取得できる3社も紹介していきます。

おすすめレンタルサーバー3社

ここで紹介する3社は有力な選択候補に合致するといえる、おすすめのレンタルサーバーばかりです。
特に初心者の方にも非常に使い易いものとなっていますので参考にしてください。

ロリポップ

ロリポップ!

ロリポップは国内の定番レンタルサーバーで、既に200万サイト以上の利用実績があります。
料金は100円からとなっていて、ワードプレスなら250円から利用できるライトプラン以上で使えます。
コストの低さは圧倒的ですし、手頃なのに独自ドメインまで使えるので至れり尽くせりです。
電話サポートはスタンダードプラン以上の提供ですが、月額500円から選べるのでこちらもお得です。
ウイルスチェック機能は、ライトプランでも標準搭載なので、こういった不安がある人にも安心です。
可愛らしい名前のロリポップですが、提供されるサービスは本格的ですし、費用対効果が優れることから実用性が優れます。

ロリポップは…

・月額250円からワードプレスが利用できる
・初期費用は1500円〜
・簡単インストールでワードプレスの導入の手間がかからない
・月額500円からは電話サポート対応有り

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバは、日本を代表するサービスなのでおすすめ度が高めです。
利用者数の多さから、多くの役立つ情報がインターネットで公開されているので、数ある条項を参考にしながらワードプレスが覚えられます。
手頃なプランも用意されていますし、上位のプランならビジネス業務にも使えますから、無理なく段階的にステップアップして行けます。
サーバーは日本国内にあるので、国内向けのWebサービスを提供したり、ブログなどを公開したい場合に適しています。
電話サポート窓口もちゃんと用意されていますから、設定でつまずきがちな初心者にも最適です。
さくらのレンタルサーバの魅力は、高速安定を実現する通信インフラと、素早く手厚いサポート体制でも高められています。

さくらのレンタルサーバは…

・月額515円からワードプレスが利用できる
・初期費用は1029円〜
・クイックインストールでワードプレスの導入の手間がかからない
・電話サポート対応有り

エックスサーバー

エックスサーバー

エックスサーバーは、日本でお馴染みのレンタルサーバーで、10日間の無料お試しができたり、月額900円税抜(36ヶ月契約の場合)からと手頃なのも魅力的です。
お手頃なのに通信速度は速く、集中するアクセスに関する耐性も高いので、提供されるサービス品質に定評があります。
エックスサーバーでは、ワードプレス専用というより高速なサービスも提供していますから、快適なレスポンスを求める場合におすすめできます。
電話サポートも問題ないので、困った時の問題解決に役立つ安心感もあります。
ワードプレス以外の各種機能も揃っているので、色々と試してみたい初心者のニーズにもマッチします。

エックスサーバーは…

・月額900円からワードプレスが利用できる
・初期費用は3000円〜(2018/8/17まではキャンペーンで1500円)
・簡単インストールでワードプレスの導入の手間がかからない
・電話サポート対応有り

独自ドメイン取得のおすすめ3社

レンタルサーバーを選ぶことができたら、次は独自ドメインを取得する段階に進みます。
独自ドメイン取得もやはり、安い料金と信頼できるサービス実績で検討する必要があります。

ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメインは最安69円からと、破格のドメインも取り扱っているのが驚きです。
ドットコムドメインでも1060円で使えますから、気軽に取得できたり、管理が任せられるようになるでしょう。
それなのに十分な実績と信頼性もあるので、安心して使えるサービスとして選べます。
安いサービス重視で独自ドメイン取得を目指すなら、ムームードメインも有力候補に加わります。

関連サーバー:ロリポップ

お名前.com

お名前.com

お名前.comは信頼と料金のバランスが取れている、国内最大級の独自ドメインサービスです。
お名前.comという名前のように、サービスは独自ドメインの取り扱いに特化していて、定番からお得な選択肢まで選り取り見取りとなっています。
ドットコムドメインは1150円と十分に安いですし、999円のドットネットや2840円のドットジェイピーも狙い目です。
一方では399円のビズや30円のサイトドメイン、果てには1円というワークドメインまで取り扱いがあります。
お得さが際立つので、信頼できるのかという疑問は生じますが、既に1800万件以上という登録実績があるので大丈夫です。

関連サーバー:お名前.com

エックスドメイン

エックスドメイン

エックスドメインは、エックスサーバー同じ会社が提供するサービスで、サーバーと一緒に管理できる点がメリットです。
ドットコムドメインなら年間税込1620円で使えますし、更新費用も同額なのでコストが低く抑えられます。
取り扱いドメインは他にも、企業向けや非営利団体向けなど幅広く取り揃えられています。
とにかく料金が安い独自ドメインサービスなので、仮に他社のサーバーを利用する場合にも便利です。
サーバーと同じく品質が優れていますから、取得の際のサービス利用もまた快適となります。

関連サーバー:エックスサーバー

まとめ

最後に紹介したレンタルサーバーで、ワードプレスの利用できる最低価格をまとめておきます。

サーバー名 月額費用 初期費用 関連ドメイン
ロリポップ 250円〜 1500円〜 ムームードメイン
さくらのレンタルサーバ 515円〜 1029円〜 さくらインターネット
エックスサーバー 900円〜 3000円〜 エックスドメイン

レンタルサーバーが決まったらドメインを取得する会社を選択しますが、ドメイン取得後はサーバーにドメインを設定する作業も必要となるので、関連するドメイン会社の方が設定しやすいでしょう。

個人でも企業にしても、Webサイトを運営するならサーバーと独自ドメインが必要になります。
特にワードプレスを使用するのであれば、用途に最適なサービスを選択する重要性が高まるでしょう。
しかし、取得して利用するとなると立ちはだかるのはコストです。
サポートやサービス内容を重視するとコストは自然と上がってしまいます。
その点、今回オススメした国内のサービスはどれもバランスが良く魅力的な強みもあるので、これからスタートしたい初心者には十分なものと言えるでしょう。

選択するレンタルサーバーと、独自ドメインの有無でWebサイト運営の快適性が変わってきます。
ワードプレスをしっかり活用するためにもサービス内容とコストをよく見比べて、ご自身に合った会社を選択して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA