【WordPress】サイドバーにアドセンス広告を設置する方法

今回はワードプレスのサイドバーに、AdSense広告を設置する方法を解説していきます。




サイドバーに広告を設置する準備

まずはサイドバーに広告を設置するために準備をします。
広告をサイドバーに設置するためには、サイドバーのウィジェットにテキストを入力できるようにすることと、アドセンスのコードの取得が必要があります。

テキストウィジェットの追加

広告コードを入力できるようにするためのテキストウィジェットを追加していきます。

〈ウィジェットの管理画面へ〉

まずはワードプレス管理画面>外観>ウィジェットから、ウィジェットの管理画面へ移動します。

〈テキストをサイドバーへ〉

利用できるウィジェットの中から『テキスト』を選び、ドラッグ&ドロップでサイドバーに移動します。
ドロップする時はウィジェットのどの場所に表示させたいかも考えてドロップします。

〈テキストの設置完了〉

ドロップ後テキストがサイドバーに組み込まれた状態になります。
これでテキストの設置は完了です。

AdSense広告のコードを取得

ウィジェットのテキストに入力するためのアドセンスコードを取得します。

〈コードを取得〉

Google AdSenseにログインし、広告の設定>広告ユニットを選択します。
広告ユニット画面には作成した広告ユニットが表示されています。
(ない場合は『+新しい広告ユニット』のボタンより作成する必要があります。)
表示させたい広告のコードを取得するため『コードを取得』をクリックします。

〈広告コードのコピー〉

コードを取得をクリックしたことで、広告コードが表示されます。
このコードを全てコピーしておきます。
これで広告コードの準備も完了です。

サイドバーにアドセンス広告を設置

準備したウィジェットのテキストに広告コードを入力して、広告が表示されるように設置していきます。

〈広告コードを貼り付ける〉

サイドバーのテキストを開き、先ほどコピーしたアドセンスの広告コードを貼り付けます。
※貼り付ける場合『ビジュアル/テキスト』のタブをテキストに切り替えてから作業を行ってください。

〈スポンサーリンクの文字を入力〉

アドセンスを設置する場合『スポンサーリンク』という表記をしておく必要があります。
この表示をさせるため貼り付けた広告コードの前に、スポンサーリンクという文字を入れます。
ここではグレーの小さめの文字が右よりに表示されるように、下のコードを追加しました。

text-alignで文字の場所を調整し、colorで文字の色とfont-sizeで大きさの調整も行いました。
各項目を変更することで好きな状態に変更できます。

これでアドセンスをワードプレスのサイドバーに設置することができました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA